FC2ブログ
赤に生きて赤に死す
赤に生きて赤に死すは昔のなごり。 実際にはぐだぐだ~。 そして最近はためになることを言えないダメダメなブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
決勝トーナメントはユーザー記者であれば生で見れると。
応募だけしてみようかなー。
どうせ通らないけど。
いやー、実力上位のプレイってのを生で見てみたいもんですなー。
まぁ・・・私が記事を書くとすごい恐ろしい内容になってしまうとしか思えんわけですが。。
書いた記事は提出するみたいですが、当日なんだろうか?
ま、いいでしょう。

さて、だんだん恐ろしいカードが増えているD-0。そこでこんなものを実装するのはどうかという意見を書いてみる。

1.枚数指定1枚のカード
1枚指定ということだけあってこんな特典が付く。
コスト安めのドロー効果ユニット
コストは重いがPWが異常(ようはストラテジーなどでしか潰しきれない)
低コスト低パワーでありながらスマッシュ2
などなど。
現状なら枚数指定1枚もありかなーと思う。

2.団結ユニット
そろそろ増やせ。次に増えるかな~?

今思っているのはこの2つ。
枚数1っていうのは非常に面白い動きをすると思う。強さはカード2枚分まで。強いけど倒せちゃうようなカード。ユニットのみですよ~ん。
団結に関しては、もう・・・理屈無視のを作ってしまったんだからそろそろ第2弾を出すべきってことで。

変更するべきだと思うルールについて挙げるダメージスタックが乗ったあとにガーディアンソウル・・・で引き分け
ぶっちゃけこれだけはねぇ・・・使用不可にたほうがいいきがするんだよねぇ。未だによくわかってないし。

あると嬉しいベース案
使えない高コストユニット救済案として
(このカードと同じラインにユニットをプレイする際、そのユニットの使用コストが5コスト以上で、PWが5000以下である場合そのユニットのプレイに必要な使用コストを-2する。)
まぁ、ジャッジ試験に落ちてからルールなんざしったこっちゃねーなんで大体で書いてますが、こんな感じのベースでいじったもんを出せば第一弾の青の7コストの人とかも出せる?かもしれないんじゃね。と思った。だって、使いようがないっていうのはかわいそうじゃん。


書くことがないで~す。
それと、アンケートに答えてくださ~い。




スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● スッポンダイエットについて
今も未来 | URL | 2008/11/21(金) 23:22 [EDIT]
スッポンは南アメリカをのぞく熱帯から温帯にかけて広く生息している水生のカメの一種で、中国では3000年以上も前から滋養強壮・不老長寿によいと珍重されてきました http://valuable2.sabellsenterprises.com/

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 赤に生きて赤に死す. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。